透明な夜の香り

集英社

​著者名

ジャンル

本体価格

ISBN

​ページ数

​判型(H×W)

ライセンス空き状況

あらすじ

千早茜

文芸小説

1,500円

978-4-08-771703-7

256ページ

四六判

韓国語以外、空いております。

オーダーメイドで客の望む「香り」を作る、天才調香師の小川朔(おがわさく)。
人並み外れた嗅覚を持つ彼のもとには、誰にも言えない事情を抱えた依頼人が次々訪れる――。
新たな知覚の扉が開く、ドラマティックな長編小説。

NetGalley 見本ページ

*該当作品は右にリンク表示あり