< Back

第二の認知症 レビー小体型認知症がわかる本

図43.jpg
家庭医学
出版社

法研

著者/監修者
川畑信也
ISBN

978-4-86513-665-4

​出版年月
2019/11
SIZE
210x148x12
PAGE
144
​内容紹介
レビー小体型認知症は高齢者認知症の約20%を占め、認知機能障害のほかに幻視やパーキンソン症状、レム睡眠期の行動障害などが特徴で、患者さんの状況を介護者が理解してあげることが大切です。具体的な症状や治療法とともに、幻覚症状が起こっている患者さんには世界がどのように見えているのかなどの事例をマンガで示し、患者さんの混乱を理解して、どのように対応してあげればよいのかを解説します。
​ポイント
マンガ・図解で患者さんへの寄り添い方がわかる/著者プロフィール等 八千代病院神経内科部長。愛知県認知症疾患医療センター長。1996年から認知症の早期診断と介護を目的に「もの忘れ外来」を開設し、現在までに8,000名近い患者さんの診療を行ってきている。
素材データ代金:5万円(NET)