カラスをだます

図43.jpg
出版社

NHK出版

著者/監修者
塚原直樹
新書(生物学)
ISBN

978-4-14-088646-5

​出版年月
2021/2/10
SIZE
182x103
PAGE
256
​内容紹介
著者は「カラスの鳴き声」の研究で博士号を取った研究者であり、長年の研究成果である「鳴き声でカラスを操る技術」を駆使してカラス被害に対し科学的な対策を提案する「株式会社CrowLab」の創業者。「カラスはなぜ黒い?」「襲われないためにはどうすればいい?」などの基礎的な問いから、「肉は食べられる?」などの興味にも、そして、「どうすれば追い払える?」という切実な問いにも、自ら確かめた事実だけをもとに答えていく。
​ポイント
塚原直樹(つかはら・なおき):カラス対策専門企業、株式会社CrowLab代表。カラス料理研究家。東京農工大学大学院連合農学研究科博士課程修了。博士(農学)。宇都宮大学バイオサイエンス教育研究センター特任助教。
素材データ代金:各4万円(NET)
logo_edited.jpg
図2.png
logo_edited.png
crossmedia.png
logo_corporate_edited.jpg
集英社.png
図1.png
chuokeizai_edited.jpg
logo.png
logo.png
medical.jpg